スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HA10mini第一関門突破?

今回は前回の続き
HA10miniの半田付けの
続編を投稿したいと思います。

今日も、昨日と同じ
この様な

DSCF0834.jpg

やり方で残りのトランジスタ半田付けを行いました。

HA10miniはとにかく、この一枚目の基板を
半田付け位置を失敗する事無く完成させる事が
第一関門だと、思います。

この、第一関門のヤマ場は
トランジスタと抵抗器の半田付けを成功させる事!
これに、尽きると思います。

では、抵抗器の半田付けの画像を・・・・
と、思いましたが
撮影する余裕が全くありませんでした。
スミマセン。

結論から言うと
成功しました。!(^^)!

画像はこちら

基板(表)
DSCF0835.jpg

基板(裏)
DSCF0836.jpg

今回は1円玉と一緒に撮影してみました。(^^)v

こ、ここまで来たら、もう大丈夫でしょう。(多分)
もう、昨日のような弱気を言ってる場合ではありません。
意地でも完成まで踏ん張るしかありません。

2階の基板は
チップトランジスタと、基板のプリントパターンの位置が
同じなので、今回の様な苦労はしないハズ。
また、2階の基板は
2SA1313/2SC3325
で、作成する事にして、ググってみると
マルツにあるようなので、先程、発注掛けました。

3枚目の基板はパッと見た感じとして
大きな部品しか使ってないので
大丈夫と判断しました。

ここまでの判断は、合ってますでしょうか?
まだ、何か気を付ける事があれば
コメント頂ければ、助かります。

では、ここで第一関門突破の
秘訣を披露しましょう。

それは従来の半田コテ、半田
両方共に、見切りを付けた事だと思います。

従来の装置の画像は
こちら

DSCF0837.jpg

これでは、太すぎて
チップトランジスタの半田付けは無理!
と、最初の一つ目で諦めました。

今回のチップトランジスタの半田付けは
こちら

DSCF0839.jpg

を、購入して行いました。
4500円程、余計な出費となりましたが
これは・・・仕方無いでしょう。(^O^)

今日もかなり疲れましたが
終着点が見えて来たので
昨日の様な悲壮感はありません。!(^^)!

次回はマルツから
チップトランジスタが入庫したら
作成状況などを、投稿したいと思います。( ^^) _U~~
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

masarin33

Author:masarin33
最近のデジタルオーディオ、イヤフォンの進歩には
目を見張る物があります。

それらの機器を
より安く
より良い音で
より楽しく
聴いてみたい
一心でブログを開設してみました。

電気知識等は詳しくありませんが
素人目線で
開拓して行こうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本日の訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。