スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPC-26TでTripleFi 10 リケーブル

今回はHPC-26TでTripleFi 10 をリケーブルしてみました。

HPC-26T、この線はオヤイデ電気に売っています。

http://oyaide.com/catalog/products/p-4743.html



HPC-26Tは某掲示板で、あくまで噂話ですが
サエク、ShureイヤフォンSEシリーズ用交換ケーブル

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110620_454023.html


の線材では?と話題になったケーブルです。

本来の目的は、私もSE535用にと思って
買ってみたのですが、途中で気が変わって
TripleFi 10でリケーブルしちゃいました。(^_^;)

この線は平行シールドケーブルなので
非常にリケーブル作業が楽でした。(^^)v

完成画像はこちら

DSCF1138.jpg

今回は、作業が楽だったので作業中の写真を
沢山撮っています。

なので、この写真を元に
私のTripleFi 10 リケーブルの
やり方を近日中に、投稿したいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

§

奇遇なことに私も最近1本HPC-26Tで10Pro用作りました。
平行線なので楽なのは楽なんですが、左右の長さを後から調整できないので、
コネクタ側作るときに気を使いました。


あと外装を指でしごくように伸ばすと反発力で逆に縮んでしまいますね。
E2cで使ったとき、自分用だからといってプラグ内部を適当に固定したら外装部分だけ
上にめくれ上がってシールド線がむき出しになってしまい悲しい思いをしましたw

§

bukiyoubinbou様

お久しぶりです。(^_^)/

同じ時期に同じケーブルで同じイヤフォンをリケーブルしてたとは
まさに奇遇ですねw

HPC-26Tの外装の伸縮性は面白いですね。
ワイヤーストリッパーで皮を剥こうとしたら
ただ、伸びるだけなので私もビックリしました。w

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masarin33

Author:masarin33
最近のデジタルオーディオ、イヤフォンの進歩には
目を見張る物があります。

それらの機器を
より安く
より良い音で
より楽しく
聴いてみたい
一心でブログを開設してみました。

電気知識等は詳しくありませんが
素人目線で
開拓して行こうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本日の訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。