スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRH940リケーブル実験

今回は、この前購入したSRH940をリケーブル出来ないか検証してみました。
その、模様を投稿したいと思います。

SRH940を普通の市販品でリケーブルしようとすると
ググってみたのですが、本体と、ほぼ同価格の値段の物しかありません。
効果があるかどうかも分からない物にそのような
お金は出せませんね!

そこで、お金を掛けず、効果の確認をしてみよう!
と、言うのが、今回の実験の目的です。

まずは2.5㍉プラグと3.5㍉ジャックを用意します。

DSCF1245.jpg

マルツ電波で160円で購入しました。(^_^)/

SRH940の2.5㍉ジャックは特殊な形をしていて
そのままでは、2.5㍉プラグは入りません。
だから、2.5㍉プラグをヤスリで削って
3.5㍉ジャックに半田付けしてみました。

こうすれば、色々な線を試す事が出来るのでは?
と、思ったからです。

DSCF1244.jpg

実験に選んだ線は、オヤイデ電気のHPC-22Wです。

http://oyaide.com/catalog/products/p-4160.html



DSCF1240.jpg

この線はドンシャリの典型のような線です。
実験が上手く行けば、SRH940の音も変わるハズです。

ドキドキしながら、SRH940に接続してみました。

DSCF1242.jpg


2.5㍉プラグは、私が適当に削った物なので
左手で押さえていないと、L側の音がでませんが
効果の確認は出来ます。

結果として、見事ドンシャリに変わりました。!(^^)!
ん~・・・でもよ~く聴くと
ドンシャリと言うよりも、ドンシャリシャリですね。

高音がキツイのが更にキツクなっていますね。(-_-;)
どうやら、SRH940にHPC-22Wが私の好みには合いませんでした。

とりあえず、SRH940はリケーブルすれば
音質を変えられる事は証明されました。

課題点としては
① SRH940に合う2.5㍉プラグのを入手
② SRH940に合う線材の選定

② に関しては手持ちの線材が何点か有るの
  でそれで対応しようと、思います。

問題は ①ですね・・・
ここで、また馬鹿な事が閃きました。(*^^)v

私が何を閃いたのか、その答えは・・・
また次回投稿したいと思います。(^_-)-☆


スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masarin33

Author:masarin33
最近のデジタルオーディオ、イヤフォンの進歩には
目を見張る物があります。

それらの機器を
より安く
より良い音で
より楽しく
聴いてみたい
一心でブログを開設してみました。

電気知識等は詳しくありませんが
素人目線で
開拓して行こうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本日の訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。