スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fiio E11 改造

皆様方お久しぶりです。(^_^;)
ようやく、雪も溶け、子供の蓄膿症も良い方向に向かってきたので
放置気味だったブログ、ボチボチと再開しようと思います。

しばらく、雪かき用のスコップばかりイジっていて
半田コテを触っていなかったので、リハビリを兼ねて
簡単な工作から、始めようと思います。

ネットで、面白そうなネタが無いかググってみた所
Fiio E11 のオペアンプを標準のAD8397からOPA2211に交換すると
音が激変すると言う情報を得たので、早速、実践してみる事にしました。

まずは、Fiio E11 とOPA2211の入手です。
Fiio E11は、アマゾンで6100円で購入。

http://www.amazon.co.jp/Fiio-E11-%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%97/dp/B0057AS2H6/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1331102393&sr=8-1



OPA2211はマルツ電波で1680円で購入しました。

http://www.marutsu.co.jp/shohin_68108/



Fiio E11は海外のebayとかdxで65.5ドルで売っているのを見つけましたが
円安の今は、差額は600円程度なので
600円ケチって2週間待たされるよりも、納期優先で国内購入しました。

発注後、両方共、2日で到着しました。

Fiio E11の交換前の音質ですが1時間しか聞いていませんので
あまり、詳しくは書けませんが
低音の質が悪く、解像度も甘い感じがしました。
まあ、6千円の市販アンプなら、値段なりかなと思います。

と、言う事で、買って一時間で分解してみます。(笑)

まずは裏蓋を外し、バッテリーを抜きます。

バッテリーの裏には、High Power、 Lo Powerの切り替えスイッチがあるので
必ず、High Powerにしておいて下さい。

High Power=±6.0V

Lo Power=±4.5V 

OPA2211の動作電圧は4.5V~36V

なので、Lo Powerだと、動作電圧ギリギリなので
バッテリー消耗時に動作不良が怖いです。

そして、表蓋は、ipodの殻割の要領で、薄いカードを隙間に入れ

DSCF1279.jpg

そのまま、回します。
そうすると、このあたりで引っかかります。

DSCF1280.jpg

最近、工作をしてないせいか、どうしてもここの爪が外れません(汗)
仕方無いので、精密ドライバーを突っ込み、強引に開けました。

DSCF1281.jpg

少々、ドライバーのキズが残ってしまいましたが、そこは愛嬌と言う事で。(^.^)

後は、このAD8397を精密ニッパーで切り取ります。
ここで、大事なのは、AD8397を残そうとして、綺麗に剥がそうとか
カッターで切り取るとか思わない事です。
ここは、思い切ってAD8397を切り離す事に専念した方が良いと思います。
下手をすれば、パターン剥離、他の部品を傷付ける事になりますので
精密ニッパーで切り取るのが、最善の策かと私は思います。

切り取ったら、はんだシュ太郎

DSCF1004.jpg

で半田を吸い取ります。

DSCF1282.jpg

この写真を撮った時は、吸い取っている最中なので
まだ、半分は、半田が残っている状態ですね。

このように、デコボコした状態でオペアンプを載せても
不安定になるので、8つとも綺麗に吸い取って下さい。

後は、薄く予備半田をしておき
オペアンプを取り出し

DSCF1283.jpg


ピンセットで、押さえながらオペアンプの4隅のどこでも良いですから
1ヶ所だけ、半田付けします。

この時、オペアンプの位置がズレていないか、確認します。
ズレていたら、ピンセットで直します。

後は、残り7つを半田付けすれば

DSCF1284.jpg

改造、終了です。

今回、私は使用しませんでしたが、半田付けをする時
横とショートする不安のある方は、フラックスを塗れば楽に半田付け出来るハズです。

最後に、バッテリーを入れて動作確認です。

DSCF1285.jpg

無事、LEDも点灯し、ipod nanoとイヤフォンを繋いで音がでました。!(^^)!

後は、上蓋、下蓋を閉めて

Fiio E11 オペアンプ交換改造終了です。

DSCF1286.jpg

交換後の音質ですが、交換前のモヤっとした低音とは違って
引き締まった低音に変わりました。

解像度も霧が晴れたようにクッキリ改善しました。

全体的には弱ドンシャリ系です。
よって元気が良いと言うか、押し出し感が凄いです。

HA10miniは繊細な感じの音作りでしたが
Fiio E11 改造品は躍動感溢れる音作りですね。

値段的にも、8千円以内で作成出来ますし
工作も楽ですね。
音質的にも、これで、8千円なら、誰も文句は言わないでしょう!

唯一の欠点はバッテリーの容量が800mAhしかなく
稼働時間が10時間しか無い事でしょうか。
これも、アマゾンで2200mAh の大容量バッテリーが出ています。

http://www.amazon.co.jp/NOKIA-NM705i-NM706i-BL-5B-2200mAh/dp/B004YSDPWO/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1331110601&sr=8-3



私は試していませんが、これに交換すれば1日は楽に持つと思います。

Fiio E11は、かなり小型で持ち運びに便利です。
また、私の今迄作ったどのアンプよりも、小さく、軽いです。
皆様方も是非、お試し下さい。(^_-)-☆
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

§

¥6000の市販アンプを改造ですか・・・勇気が入りますね
僕も友達にギターアンプを作ってくれと頼まれたので、一ヶ月ぶりに電子工作をする予定です。

§

paeri 様
コメント有り難う御座います。<m(__)m>

paeri 様はオレンジドロップちゃんを持っていますから
あまり、強くは薦めませんが、この音は是非、体験して頂きたいです。(*^^)v

ギターアンプは、私も作った事は無いので
助言は出来ませんが、友達の為にも作成頑張って下さい。(^_^)/

§ ご無沙汰しております

masarinさん、お久しぶりです。
ブログ閉鎖以後ご無沙汰してしまい申し訳ありませんでした。
その後もお元気で工作に励んでおられるご様子でなによりです。

Fiio E11のオペアンプ換装されましたか。
私も発売近くに1台目を買いましたがいじりすぎて壊してしまい、いつぞや2台目を購入してそれをOPA2211に交換しました。
なかなかいいですよね。
気軽に持ち運べてしかも音がよいので使用頻度は高いです。
ただ、それ以前にSR-71Aのコピーを組みまして、それは単3を5Vに昇圧してそれを2個で10Vにしたものを電源にしたのですが、これは小さく軽く音質は最高で最もお気に入りになっています。
ただ、電池のもちが悪いので毎日エネループ充電に忙しいのが難点です。(笑)

それではこれからも楽しく工作と音楽生活をお送りください。
masarinさんのブログのご発展とご活躍をお祈りしております。

§ Re:ご無沙汰しております

あゆた 様

お久しぶりです。

また、私のブログにコメント頂けて感謝感激です。(^_^)/
ブログの内容は、相変わらずバカばっかりで、お恥ずかしい限りです。

Fiio E11のオペアンプ換装の件ですが
実は、あゆた様の価格.COMの書き込みを見て
取り掛かってたりしています。(^_^;)

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=14167477/

また、Twitterの方も見ていたので
SR-71Aのコピーの回路図、配線図、音質評価も拝見させて頂いていたりしています。(^_^;)

http://twitter.com/#!/ayuta777
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=14031778/

見た感想としましては、もう少し大きなケースならば
私でも組む事は可能かと思いましたが
あの、小さなケースで組むとなると、ちょっと手が出ないですね。(汗)
でも、いつかは挑戦してみたいです。

挑戦する時は、また御指導を仰ぐ事になるかもしれませんが
その時は、宜しくお願いします。

本日の訪問、誠に有り難う御座いました。<m(__)m>
また、いつでも遊びに来て下さい。!(^^)!

§ 有難うございます

masarinさん

価格やツイッターを見てくださっていたのですね、有難うございます。
せっかくですので返信してくださればうれしいです。
今後ともよろしくお願いします。

ところで、SR-71Aコピーですが、やはりオペアンプはOPA627がお勧めです。
日本で買うと少し高いですがeBayで探すと結構安く手に入ります。
eBayでの購入もPayPalに登録しておけば支払いもPayPal経由で行えますので安心です。
今だったOPA637なんかもいいんじゃないでしょうか。
はっきり言ってAD8620よりもそれらの方がずっと合うように感じました。
しかし、それにしてもOPA627だとハンパなく電池の消費が激しいです。
結局高電圧駆動の方が高音質ってことですね。(笑)

それから、SR-71Aコピーは小さく組めるよう自分なりの配線図を作ったのですが、現在パソコンが新しくなったために古いデータを探したり移動したりしなくてはならないのですぐには見ていただくことはできません。
いずれデータを整理しましたら愚作を見ていただければと思っています。

§ Re:有難うございます

あゆた様

返信有り難う御座います。<m(__)m>

では、Twitterの方で検討してみます。
使い方も分かっていないので
まずは、登録のやり方を、今からちょっとググってみます。(^_^;)

SR-71Aコピーの御指導、感謝します。
PayPalは登録済みなので

http://www.ebay.com/sch/i.html?_from=R40&_trksid=p5197.m570.l1313&_nkw=OPA627&_sacat=See-All-Categories

http://www.ebay.com/sch/i.html?_nkw=OPA637&_sacat=0&_odkw=OPA627&_osacat=0&_trksid=p3286.c0.m270.l1313

こちらで、購入出来そうですね!

3月は、有給消化の為、時間が取れましたが
4月からは、多分忙しくなると思うので
工作及びブログの更新は難しくなると思います。
よって、SR-71Aコピーの配線図は、あゆた様の都合の良い時で結構です。

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

§

上のコメントは私です。
どうぞよろしくお願いします。

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

§ SR-71Aのコピーの回路図

ht様

SR-71Aのコピーの回路図の公開を希望との事ですが
市販品の物とは一部違っています。
あくまで、これは、あゆた様が私個人に送って頂いたオリジナル品であります。

それを、私個人の判断で勝手にブログで公の場に公開してしまっては、SR-71Aを作っている会社
あゆた様に多大なる御迷惑を掛ける事になります。

よって、公開は、絶対にしません。

冷たい言い方で、大変申し訳ありませんが
万が一、ht様が、回路図を入手されたとしても、著作権法に関する物だと
言う事を、念頭に置いた方が良いと思います。

§

私はAD8620をチョイスしました。
(友人のにはOPA2211を付けてやりましたが…)
高音域の粒立ちが良くなって、クリアで繊細感のある感じです。
ただOPA2211の方が、特に低音域に力があって全体的に音に厚みがある
感じがしました。
言うなれば…
OPA2211はふくよかで可愛い女性。
AD8620は細身の美人。
といった感じでしょうか…。

良し悪しは甲乙付け難く、好みの問題…。
今になってOPA2211も欲しくなってきました(^_^;)。

§

AD8620様
コメント有り難う御座います。<m(__)m>

AD8620は私は試してませんが、opa2211を付けたE11が
今迄、私の作ったアンプの中で1番の好みです。

80年代の洋楽には、ドンピシャに合っていると個人的に思います。
ただ、弊害として、当ブログを見て御覧の通り、他のアンプを
作ろうと言う気が起きない事でしょうか。(^_^;)

もし、予算の都合が付けば持っていて損の無いアンプだと
悪魔の、ささやきをしてみます。(^_-)-☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masarin33

Author:masarin33
最近のデジタルオーディオ、イヤフォンの進歩には
目を見張る物があります。

それらの機器を
より安く
より良い音で
より楽しく
聴いてみたい
一心でブログを開設してみました。

電気知識等は詳しくありませんが
素人目線で
開拓して行こうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本日の訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。