スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#79 SpecialでDCCKケーブル作成

今回は、FRATELS様からの情報で入手した
ナノテック・システム #79 Special(SPEAKER BOOK2011 付録)

DSCF1276.jpg


で、DCCKケーブル作成を作成してみました。
その模様を投稿したいと思います。
(このケーブルも2ヵ月、放置してしまいました。FRATELS様、申し訳ありません。<(_ _)>)

雑誌付録のケーブルは、このようになっており

DSCF1302.jpg

これを、10㌢位にカットします。

DSCF1303.jpg

今回はDOCKケーブル作成なので外皮のゴムの部分は除去していきます。

DSCF1304.jpg

L、R、GND、の計3本除去しました。

DSCF1305.jpg

それを、オヤイデ電気のPETチューブ ブラック 3.175mm に通します。

http://oyaide.com/catalog/products/p-4273.html



後は、いつもの様に配線していきます。

DSCF1308.jpg
DSCF1309.jpg

3.5㍉ジャックも配線して完成です。!(^^)!

DSCF1310.jpg

早速、試聴してみました。

DSCF1314.jpg

音質ですが

この、#79 Specialは、個性が無いのが特徴でしょうか。
低域、高域、ほぼフラットです。
解像度も適度にあります。
ipodからの情報を、味付けせず
そのまま、アンプに送っている感じがします

アンプの音色が気に入っていて
それを、変える事なく楽しむのであれば、お奨めのケーブルです。
ですが、積極的に音の変化を楽しむには、不向きかと私は感じました。

FRATELS様、少々辛口の評価になってしまい、申し訳御座いません。

個人的には、6NSP-2200Meister+8N-OFCを使ったDOCKケーブル

DSCF1218.jpg

が、強烈過ぎて、どうしても、この線と比較してしまいます。(^^ゞ
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

§

masarinさんにもらったdockケーブルを壊してしまいました・・・

§

paeri 様

dockケーブル壊れてしまいましたか。(-_-;)

どこが、どう壊れたのか分かりませんが
dockケーブルの中は、線が3本入っているだけですから
割と簡単に修復出来るのでは?
と、思います。

どうしても、原因が分からないのであれば
また、コメント下さい。(^_^)/

§

修復無理そうです

§

paeri 様

修復無理そうですか・・・

では、私の自宅へ郵送して下さい。
少々、時間が掛かるかもしれませんが
挑戦してみましょう(-_-;)

§

oyaideのケーブルを買ったので大丈夫です

§

paeri 様

別途に購入したのですか。
御手数を書けて申し訳ありません。((+_+))

また、何かありましたら、コメントして下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masarin33

Author:masarin33
最近のデジタルオーディオ、イヤフォンの進歩には
目を見張る物があります。

それらの機器を
より安く
より良い音で
より楽しく
聴いてみたい
一心でブログを開設してみました。

電気知識等は詳しくありませんが
素人目線で
開拓して行こうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本日の訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。